2010年中のリニューアルを予定しております。

あんかー

成田空港周辺撮影ポイント

 

独断で書いてありますのでご理解のうえ参考にしてください。

成田空港(特に外周)は移動手段として車がないと少し厳しいです(バスなどもありますが本数が限られている)。また外周も含めて警備はかなり厳重に行われているので立入り禁止区域にはむやみに近づかないようにしてください。身分証明書を必ず携行しましょう(職質もかなり多い)

地図のポイントをクリックしてください。

(撮影時の細かいデータが無く申し訳ありません)

 

     ●第1ターミナル見学デッキ

     ●第2ターミナル見学デッキ

     ●野球場ポイント

     ●航空科学博物館

     ●畑ポイント

     ●さくらの丘公園

     ●さくらの山公園

 

戻る

 

 

 (地図はあくまでもイメージですので実際とは異なります)

 

 

第1ターミナル見学デッキ

 

第1ターミナル屋上に設けられた展望デッキ。入場は無料、解放時間は7:00〜21:00、A滑走路側に面した展望デッキ。フェンスが張られているが撮影用の小窓あり(羽田のよりやや大きい)A滑走路を使用する機体の離発着および第1ターミナルを使用する航空会社の機体を見る事ができる。風向きに左右されないので電車で成田空港を訪れる場合はお勧めできる。スポットの機体は50_程度から滑走路の機体は300_程度あれば撮影できると思う。ターミナル内なのでトイレや売店などの設備あり。ベンチなどもありのんびりと眺める事ができる。撮影機材などをベンチに置きっぱなしにするなど他の利用者に迷惑がかかる行為は避けましょう。

 

 

 スポット                    A滑走路着陸機     

 

 上に戻る

 

第2ターミナル見学デッキ

 

第2ターミナルに設けられた展望デッキ。第一ターミナルと違い左右2ヶ所に別れている。フェンス及び小窓は第1ターミナルと同じ。第2ターミナルに出入りする機体と1部のスポットの機体、やや遠くなるがB滑走路を離発着する機体が撮影できる。

 プッシュバックするJAL機  

  上に戻る

 

野球場ポイント

B滑走路北側、東関東自動車道手前にある野球場のポイント。南向きの風の時は着陸機を撮る事ができます。北向きの時は行った事がありませんのでどの程度撮影できるかわかりませんが比較的近距離の便が多いので早めに上がってしまうと思います。あたりは畑になっているのでさほど障害物は気にならない。地図上では道路左側になっているが徒歩であれば左側アプローチコースに近いところまで入ることも可能(職質されるかもしれません)トイレや自動販売機などの施設はないので近くのコンビニに寄ってから行くほうが良いと思います。A滑走路に比べてトラフィックは少ないんでよく調べてから行くほうが良いと思います。ただしB滑走路しか使用しない機材もあります。午後概ね順光。

 

     

 

アプローチするNWA757

AAはBランランディング

  上に戻る

 

航空科学博物館

 

A滑走路南側エンドにある航空科学振興財団が開設した飛行機の博物館。A滑走路の離着陸機を見る事ができる。屋外の3階展望デッキ、屋内の5階展望フロア、そして外の展示場とその敷地内であればほぼどこでも見る事ができる。ただし敷地内に入るには入場料が必要です。ちゃんとした施設なのでトイレ、自販機、売店、駐車場完備。5階の展望フロアでは週末になると施設の人が離発着する機体の説明もしてくれるらしい。機体のアップだと300_程度から、午前中順光。

   34Lランディング        34L着陸747        16&離陸機

  上に戻る

 

畑ポイント

 

A滑走路南側エンドにある通称ニンジン畑。34Lへ着陸する機体のアップが撮れる。16Rを上がった機体も撮影は可能だが比較的早めに上がってしまう機体だとほぼお腹しか見えない。300_程度で可。農業用の道路に車を止めさせてもらうことになるので農作業の邪魔をしないように心がけたい。空港警察がが四六時中監視をしている。国道を渡ってランウェイ側に近づくことも可能。この場合は34Lから離陸する機体がタキシング→イントゥポジションするのがよく見える。ただし非常に交通量の多い道路に面しているので気をつけましょう。また畑ポイントから道路を渡るには立入り禁止区域があるのでそこは通らないようにしてください。午後順光。

こんな感じで見回りに     34L進入300_相当   ちょっとアップに400_相当

道の反対側で撮影している人   道を渡るとこんな感じで   朝9時だとこんな感じの光線 

  上に戻る

 

さくらの丘公園

 

A滑走路南側エンド、整備エリアの正面にある市営の公園。「GoodLuck!」にも出てきたポイントです。A滑走路の離着陸が見れます。34Lへの着陸は畑ポイントよりやや横からみた機体のアングルになります。16Rの離陸は公園からみて左サイドに林がありそこから突然機体が現れるのでシャッタータイミングが計りづらい。整備エリアに駐機してある売却機などはここからが確認しやすい。公園のためトイレ、自販機、駐車場完備。午後順光。

某ドラマでお馴染みの景色   34離陸機、電線が邪魔    34L着陸機300_相当  

   上に戻る

 

さくらの山公園

 

A滑走路北側エンドにある公園。A滑走路の離発着を見られる。16R使用時の着陸機は手を伸ばせば届きそうな距離を飛んでいく。34Lの離陸機は畑ポイントと同様、滑走距離によってアングルが変わってくるがヨーロッパなどへの長距離線、747Fなどは比較的ギリギリまで引っ張ってくれる。滑走路側にフェンスがあるので16Rタキシング機などを撮る場合は90センチ程度の脚立があれば障害物、フェンスをクリアできる。トイレ、自販機、駐車場完備。土日は小さなお子さんも多いのでカメラ機材、脚立などには注意をした方が良いと思います。午後順光。

    16Rイントゥポジション     16R着陸機          34L離陸機

 上に戻る

戻る